子育て中でも問題ナシ!献立を考えるストレスから開放されよう、

子育て中でも問題ナシ!献立を考えるストレスから開放されよう、

ヨシケイです

子供を出産して、買い物に行く時間や子連れでの買い物が大変だと思ったためです。時期的に寒かったので赤ちゃん連れでの外出が億劫でした

連日寝不足だったため、昼間は赤ちゃんと寝たり、のんびり過ごしたかったが、そうすると自分の活動したい時間に動けない、好きなときに好きに出かけられない。

献立を考えなくてよくなりました。買い物に行くストレスもなくなりました。簡単に作れるものも多かったので、大幅に時間短縮になりました。

メニューが定番化してきていて、またこれか、というのが何度もありました。あとは食べたくないものも食べなければいけないのが嫌でした

献立を考えることがないのでストレスフリーにはなるけれど、同じようなメニューにあきてくる可能性もある。楽だけどメリットばかりではないとアドバイスしたいです

宅食は結局すぐ飽きてしまいました。

ショクブン

妻の肥満の問題でカロリー制限が必要だったが、自分と同じ料理を調理して食べると、どうしてもカロリー過多になってしまうので、宅食サービスを利用してカロリー制限をしようと思いました。

肥満が原因で腰や膝に負担がかかり、整形外科に通院が必要な状態になりました。また、血液検査でもコレステロール値に異常が出てしまい、かかりつけ医からもカロリー制限のアドバイスを受けました。

夫婦で、同じ宅食サービスのメニューを利用したので、妻が不公平感を感じる事無くカロリー制限をする事が出来ました。また、調理や後片付けの手間がなくなったので、妻の身体的負担の軽減にもなりました。

最初は良かったが、同じようなメニューの使いまわしですぐに飽きがきてしまいました。また、平日の夕食のみの宅配でしたが、思ったより費用がかかり家計を圧迫してしまいました。

多少手間でも、やはり自宅で調理した出来立ての料理が一番おいしいと思いますし、費用もかからないと思います。カロリー制限が目的なら自炊で工夫した方が良いと思います。

宅食は妊娠中のつわり期間の夕食作りの活用に最適!期間限定の利用をおすすめ。

食宅便

2人目を妊娠中、つわりがひどく炊飯の匂いや肉が焼ける香ばしい匂いに吐き気を催すようになりました。仕事もしながらでしたので、疲れて帰宅して夕食を作ることが難しくなり、夫も帰宅が遅いため頼れずだったので、冷凍のおかずセットがあれば子どもに栄養のある夕食が準備できると考えました。

自分自身の味覚が妊娠中変化してしまったことで、冷凍おかずもなかなか美味しくいただくことができませんでした。妊娠半年をすぎるまでは食事が楽しめず苦労しました。

夕食の準備に、白ごはんと汁物のみを用意するだけですむようになり気持ちの余裕ができたことが一番大きかったです。また、魚も骨がなく柔らかいので小さい上の子も喜んで食べてくれました。

これと言って大きなデメリットはありませんでしたが、1週間分がまとめて届くので冷凍庫がいっぱいになってしまい、こぶりな冷蔵庫だったので少し整理に苦労しました。また、自炊するよりは多少食費がかかるということくらいです。

期間限定で利用するならかなりメリットはあるが長期的には利用しないほうがいいかな、また、好みではない味付けのおかずもありますので、いくつかのサービスを試したほうがいいかも、とアドバイスします。